カリマニクン

人生に一度は欲しいマイホーム!を目指している方へ

家で過ごす時間が豊かになる~快適空間のつくり方

あなたが外から帰ってきたとき「おかえりなさい」と待ってくれている家。リラックスできる時間の大半を過ごす場所だから、ゆったりとくつろげるスペースにしておきたいもの。帰宅がわくわく楽しみになるような心地よい住まいを作りましょう。

普段使いのものの場所を整理しなおす

日本の住宅事情では、台所やリビングに有り余る収納場所をとることはできません。そこで大切になってくるのは、ものをとりやすい場所、使いやすい位置に置くことです。普段の生活パターンをよく考えなおしてみましょう。

出掛ける時にもっていく鍵や上着、帽子などをは関にかけておくフックを作ると、朝バタバタ慌てることがありません。オーブントースターと食パン、パン皿は同じ棚に、お茶を飲むときもケトルとマグカップ、コーヒー紅茶をひとまとめにしておくと、無駄に動き回る必要がなくなります。

よくごみが出やすいポイントにごみ箱を置く、寝るときに使う下着、歯ブラシパジャマ、タオル類は、すべてお風呂場の籠や引き出しに収納するなど、ちょっとした位置替えで、日常がスムーズになります。

無駄に便利グッズを増やさずあるものを有効活用する

ちまたには、便利グッズがあふれています。あったらいいかもしれない、とつい買ってしまいがちですが、結局ものばかりが増えて使っていないケースも多いはず。効率をよくするために買ったもので生活がごちゃごちゃしたのでは仕方ありません。便利を優先するより、あるものを最大限に生かすことを考えましょう。

台所用品も色々なものがでていますが、包丁、おたま、フライパン返しにトング、菜ばしがあれば充分です。千切りや微塵切りも、おろし用具をそろえなくても包丁一本で足ります。極端に言えば、掃除機も、ほうきで代用がききます。持っている道具を使いまわすことで、余分なもの増えず、家の中がすっきりします。

隠すだけがベストではない~魅せる収納はインテリアにうまく溶け込む

おしゃれな食器、鍋、保存びんは、ぜひ見える場所にしまいましょう。形が美しいものは、背景に上手に調和します。うまく収めると、部屋全体のセンスが輝きます。とくにダイニング用品は、ぬくもりあふれる生活感を演出してくれます。果物やじゃがいもや玉ねぎなどの常備野菜も見える場所においてみましょう。長期保存できるものは、吊るしておくのもいいでしょう。

雑貨屋さんやインテリアショップのディスプレイを参考にしてください。おしゃれなレストラン、カフェショップの厨房周辺にもヒントがたくさんあります。

自分の家の中を洗い直すと同時に、外へでて、いろいろなお店や友人知人の家から刺激をもらってください。住まいは工夫次第で、どんどん居心地よいものに生まれ変わります。

自分の住まいをより良いものにするためにはどうすればいいのか

ほとんどの人は、生きている時間の1番多くを、家にいる時に費やすことになります。

もちろん、仕事の関係で家にいない時間の方が多い人もいますが、いずれにしても家で過ごす時間は、最も幸せを感じられる瞬間だと思います。

そんな自分の住まいを、より良いものにすることが、より充実した人生を送るためには欠かせない要素だと言えます。

例えば、当たり前のことかもしれませんが、家の中に何も置いていないなんて人はいないと思います。

家具であったりインテリアであったり、他に生活用品なども多く置いてあるはずです。

日常生活で欠かせない物もあれば、オシャレに見せるためや、趣味として置いている物もあるでしょう。

家の中の雰囲気を良くすることで、嬉しい気持ちになることができますし、日々の生活もちょっぴり楽しくなるものなのです。

女の子の部屋などを見てみると、物凄い数のぬいぐるみやポスターを貼っているのを目にしますが、あれも自分が楽しい日々を過ごせるように行っていることなのです。

ですから、何気ないことかもしれませんが、家にある物1つで日々の暮らしが変化することもありますし、少し装飾するだけで以前とは比べ物にならないぐらい、部屋全体が明るい雰囲気になるものなのです。

ただ、いくら家具やインテリアなどを置くにしても、置ける数には限りがありますし、お金の問題もありますから、あれもこれも闇雲に買うことはできません。

そもそも、たくさん買えばいいものでもありませんし、物が多すぎるとかえって部屋の雰囲気が悪くなってしまうこともあるのです。

このように、自分の家のスペースを考えて、必要だと思う物を効率良く選ぶことが必要なのです。

また、風水などを取り入れてみて、どこに何を置けばいいのかを調べることで、運気も良くすることができるのです。

いずれにしても、まずは大まかにピックアップしてみて、その上でより細かい部分を色々とチェックしていけばいいかと思います。

 

sitetopinfo

お金をかけずに生活用品を揃える

 

自分の住まいで長く暮らしていくためには、当然ですが生活用品は必須だと言えます。

生活用品とは言っても、生きていく上で絶対に欠かせない物もあれば、あった方が便利な物もありますし、飾りや部屋の雰囲気を良くするための物もあるわけです。

これらの生活用品をある程度揃えようと思ったら、それなりにお金がかかると思います。

もちろん、必要な物に関してはあまりお金は惜しむべきではないかもしれませんが、それでもなるべくお金をかけずに生活用品を揃えたいものです。

そんな時に便利なのが、100円ショップであったりリサイクルショップです。

100円ショップでも、結構便利な生活用品が揃ってありますし、意外と丈夫にできている物も多いのです。

ただ、一方で品物によっては100円ショップで買わない方がいい物もあるので、そのあたりを考えた上で購入するようにしましょう。

一方でリサイクルショップに関しては、中古品や誰かが使用していた物がメインで売られていますが、その分かなりお手頃の値段で販売されているのです。

逆に、自分が不要だと思った物を買い取ってもらうこともできるので、上手く活用すればほとんどお金をかけることなく、必要な生活用品を手に入れることができるのです。

 

ページ上に戻る